BLOG

外壁塗装の見積もりのチェックポイントとは

2023/09/01

外壁塗装の見積もり依頼をしている方は、チェックすべきポイントをご存じですか。
見積もりのチェックは、塗装業者を選ぶ際の判断に欠かせません。
そこでこの記事では、外壁塗装の見積もりのチェックポイントについて紹介していきます。
▼外壁塗装の見積もりのチェックポイント
■工程や塗料名
外壁塗装の見積書は、工程や塗料がしっかりと記載されているかが重要です。
塗料によって耐用年数や費用が異なるため、どのような塗料を使用するのかを確認する必要があります。
また塗料は何回塗るのか、下地処理についての記載があるかもチェックすると安心です。
しっかりと詳細が記載してあれば、安心できる業者と判断できるでしょう。
■塗りの回数
外壁塗装は、下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りをするのが一般的です。
1回だけでは建物と塗料の密着が弱く、外壁が_がれやすくなる危険性があります。
ただし下地が劣化している場合は4回以上塗り重ねる場合もあり、建物の状態や外壁の素材によって最適な回数は異なります。
■下地処理の具体的な内容
下地処理には、さまざまな方法があります。
しっかりと下地処理の方法が具体的に書かれているかは、重要なチェックポイントです。
▼まとめ
外壁塗装の見積もりは、工程・塗料の種類・塗りの回数などをチェックすると良いでしょう。
また、下地処理の具体的な方法が記載されているかも確認してください。
ポイントを押さえて見積もりをチェックすれば、納得できる工事につながります。
当社はお客様にご納得いただけるように、わかりやすい見積もりを作成しております。
富山で安心できる外壁塗装業者をお探しの方は、ぜひ当社にご依頼ください。